山陽新聞デジタル|さんデジ

【トライフープ】27日から津山で2連戦 前村雄大、樋口真斗選手が意気込み

津山でのホーム2連戦に向け調整する前村選手(左)と樋口選手=26日
津山でのホーム2連戦に向け調整する前村選手(左)と樋口選手=26日

 バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)のトライフープ岡山は27、28の両日、津山総合体育館(津山市山北)で行われる八王子との2連戦に臨む。チームは3連勝で3位につけ、首位の岩手にゲーム差2と迫る。試合前日の26日、ここまで全試合に出場しているポイントガード(PG)の前村雄大選手(33)とシューティングガード(SG)の樋口真斗選手(28)にコンディションや意気込みを聞いた。

前村選手「泥臭くボール追いかける」


 ―ここまで8勝4敗です。この成績をどうみていますか?

 準備期間が十分作れたので、チームはいい状態にあると思っていましたが、いざ本番の試合となると、自分たちの悪い部分が浮き彫りになってきています。今季は、(新型コロナウイルスの影響で開幕が遅く)例年より試合数が少ない。早い段階で修正して、いい状態の自分たちが出せるようにするため、もっとひたむきに頑張らないといけない。

 ―昨季は新型コロナウイルスの感染拡大でリーグが途中で終了しました。

 試合だけでなく、イベントもできなくなったため、ファンの方と接する機会もかなり減りました。今はお客さんが見に来られる状況で試合ができることがうれしいですし、来てくれるファンに感謝しています。昨季、リーグが途中終了になった悔しさもあるので、私たち選手は体調管理、試合会場でも感染リスクを下げるための対策を徹底しています。
【トライフープ】27日から津山で2連戦 前村雄大、樋口真斗選手が意気込み

 ―多くのファンがホームゲームに訪れていますね。

 昨季は初年度だったこともあり、「バスケット観戦」という感じのお客さんが多かったように思いますが、2年目の今季は「トライフープのファン」として会場に来てくださるようになった気がしています。声は出せないですが、拍手などで僕らと一緒に戦ってくれているファンの思いを強く感じています。

 ―今季のトライフープの特徴はどんなところだと思いますか?

 比留木謙司ヘッドコーチ(監督)のエネルギーが選手全員に浸透しています。一生懸命、泥臭くボールを追いかけるところが一番の魅力だと思います。会場で見てください。

 ―27日からは津山総合体育館で2連戦です。

 津山市もホームコートになっています。ホームゲームは負けてはいけない気持ちが強い。何としても勝つのが最優先です。その上で津山に来てくれるお客さんに楽しんでもらいたい。

 ―前村選手はどんなプレーでアリーナを沸かせたいですか?

 ベテランとして、PGとしてチームを勝利に導きたい。ゲームをコントロールして、仲間が気持ちいい状態でシュートできるようにすることと、ボールに対する執着心を忘れずファイトあるプレーでチームを鼓舞していきたいです。

樋口選手「100%のプレーを」


 ―昨季までB2のチームで戦い、今季からトライフープでプレーしています。ここまでの戦いで感じたことを教えてください。

 僕が練習に来た当初からチームの雰囲気はよかった。それが継続できていることは良いことだと思います。戦う中で、コミュニケーションが足らない部分があったり、ゲームの流れを自分たちで崩してしまったりしたこともあった。もう少し自分たちでコミュニケーションやプレーを修正していきたい。試合では自分たちのいい部分がまだ長くできていないので、もう少し長くできるようにすることも課題です。

 ―トライフープに今足りていないことは何だと感じていますか?

 個人個人がもっとステップアップしないといけない。チームとして戦っていく、一枚岩になる部分ではまだまだだと思います。
【トライフープ】27日から津山で2連戦 前村雄大、樋口真斗選手が意気込み

 ―トライフープの魅力はどこだと思いますか?

 個人技でゲームを展開するバスケットボールもありますが、トライフープはチーム全員でプレーする様子が試合を通して見られます。ルーズボールにダイブしたり、ディフェンスでハッスルしたりとか、そんな場面を見てほしいです。

 ―ホーム2連戦に向けて意気込みを聞かせてください。

 見に来てくれた人たちのネガティブな気持ちがポジティブになる、明日への活力になるようなプレーをしないといけない。自分たちができる100%のプレーを見せます。自分たちのいい時間を増やしてきたいですが、悪い時間ももちろんあります。そのときにチーム一丸となれるよう、自分が率先してやっていきたいです。

◇ホームゲームの日程

2月27日午後4時5分、28日同1時5分 八王子戦(津山総合体育館=津山市山北)

 会場で当日券を販売する。価格など詳しくはトライフープのホームページ(http://tryhoop.com/)。

さんデジ特集

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP