山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山空港 2月国内線さらに減便 東京線1日2~4往復に

岡山桃太郎空港
岡山桃太郎空港
 岡山県は27日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、岡山桃太郎空港(岡山市北区日応寺)発着の2月の国内線がさらに減便されると発表した。東京線が1日2~4往復となり、沖縄線は1~17日が運休となる。

 東京線は本来1日9往復で、当初計画では2月は1日3~6往復としていた。沖縄線の運休期間は1~10日だったが延長する。ただ、同空港でナイトステイ(夜間駐機)している関係上、1日の岡山発と17日の沖縄発は運航する。18日以降は1日1往復に戻す。

 同空港の国内線は3路線あり、札幌線は2月いっぱいの運休に変更はない。

交通情報

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP