山陽新聞デジタル|さんデジ

【ファジ】沖縄キャンプだより(3) 井上黎生人選手コメント

 サッカーJ2ファジアーノ岡山は沖縄キャンプ第4日の26日、午前と午後の2部練習を行った。午前の11対11のゲーム形式では、J1清水から加入したFW川本梨誉選手がゴールを決めていた。27日付の山陽新聞スポーツ面で詳細を伝える。

 ⇒【写真館】ファジ沖縄キャンプ

 J3鳥取から移籍したDF井上黎生人(りきと)選手(23)のコメントを届ける。

「何より楽しくプレー」


トレーニングで笑顔を見せる井上選手
トレーニングで笑顔を見せる井上選手

 ―キャンプ4日目になりましたが、どうですか?

 実は僕はキャンプが初めてなんです。慣れるのに時間がかかりますけど、1日1日手応えが出てきています。

 ―ガイナーレ鳥取時代、キャンプはどうしていたのですか?

 このような県外のキャンプではなく、地元で練習する「米子キャンプ」でした。沖縄キャンプは暖かく、環境が最高です。

 ―ファジアーノの選手とのプレーはいかがですか?

 1対1の激しさや攻守の切り替えは、鳥取よりも厳しく、早い。成長できると思っています。

 ―選手としての目標は?

 J1でプレーすること。何より楽しくプレーすることは忘れないようにしたいです。

ファジアーノ関連ニュース

さんデジ特集

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP