山陽新聞デジタル|さんデジ

【ファジ】新加入7選手が意気込み 会見ダイジェスト動画

 サッカーJ2ファジアーノ岡山は16日、岡山市内で新加入会見を開いた。原靖強化部長は「ファジアーノが目指すハードワークや早い攻守の切り替えができることに加え、状況判断に優れ、それぞれ固有の武器を持った選手が入ってくれた」と強化方針を説明。3年目の指揮を執る有馬賢二監督は「J1昇格のためには60得点が必要。その中で失点も抑えたい」と語った。新加入7選手のコメントを紹介するほか、会見の様子をダイジェスト動画で届ける。

DF 河野諒祐(かわの・りょうすけ)選手=J2水戸から完全移籍
「ハードワークするチームの力になれると思って(移籍を)決めた。目標は試合に出続け、5アシストは決める」

DF 井上黎生人(いのうえ・りきと)選手=J3鳥取から完全移籍
「まずはスタメンで出られるように努力し続ける。DFなので失点を減らし、前への推進力を出していきたい」

MF 宮崎幾笑(みやざき・きわら) 選手=J1FC東京から期限付き移籍
「強みのドリブルやシュートでチャンスメークする。点を取ることを意識して、毎試合チームを勝たせられる選手になりたい」

MF 疋田優人(ひきだ・ゆうと)選手=大阪体育大
「ミドルシュートやキックの精度を見てほしい。ここでコツコツやれば成長できると思っている。闘争心を持って試合に出て、勝利に貢献したい」

MF 木村太哉(きむら・たかや)選手=甲南大
「精神面の強さや果敢に攻める姿勢が持ち味。前線の選手なので二けたのゴールとアシストを目標に頑張りたい」

GK 梅田透吾(うめだ・とうご)選手=J1清水から育成型期限付き移籍
「後ろからのビルドアップ(攻撃の組み立て)に積極的に参加するのがストロングポイント。試合に出てJ1昇格することが目標」

FW 川本梨誉(かわもと・りよ)選手=J1清水から育成型期限付き移籍
「10ゴール以上取る。縦の推進力と背後の抜け出しが強みなので、結果で認めてもらえるようにしたい」

フォトセッションに臨む新加入選手たち
フォトセッションに臨む新加入選手たち

関連記事

さんデジ特集

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP