山陽新聞デジタル|さんデジ

高校生転落し女子大生直撃、大阪 2人死傷、飛び降り巻き添えか

 路上で2人が倒れていた現場付近を規制する警察官ら=23日午後7時8分、大阪市
 路上で2人が倒れていた現場付近を規制する警察官ら=23日午後7時8分、大阪市
 23日午後5時50分ごろ、大阪・梅田の商業施設「HEP FIVE(ヘップファイブ)」から大阪府に住む府立高校の男子生徒(17)が転落し、路上を歩いていた兵庫県加古川市の大学2年の女子学生(19)に直撃した。いずれも意識不明の状態で病院に運ばれたが、男子生徒は死亡が確認された。施設屋上から飛び降りたとみられる。巻き添えとなった女子大生は治療中。

 屋上に行くには従業員専用のスペースを通らなくてはならず、さらに扉は開けるとブザーが鳴る仕組みになっている。当時もブザーが鳴ったため、警備員が屋上に行ったところ人はおらず、男子生徒のものとみられるかばんがあった。

社会

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP