山陽新聞デジタル|さんデジ

【トライフープ】27日に紅白戦 ジップアリーナ、観覧者募る

昨季のホームゲームで円陣を組む選手たち=1月、ジップアリーナ岡山
昨季のホームゲームで円陣を組む選手たち=1月、ジップアリーナ岡山
 バスケットボール男子Bリーグ3部・トライフープ岡山は27日午後2時、ジップアリーナ岡山(岡山市北区いずみ町)で行う紅白戦を一般公開する。事前に申し込みが必要で、チームは「観客を入れたゲームは2月の公式戦以来。選手の元気な姿を見てほしい」と呼び掛けている。

 コロナ禍で3月以降、公式戦や交流イベントの中止が相次いだことから実施を決めた。トップチームへの加入や契約更新が決まっている8選手とサテライト所属の選手が出場し、約2時間熱戦を展開する。試合後は、選手らのあいさつや来季(来年1月開幕)の新ユニホームのお披露目もある。
 
 無料。先着300人だが、応募多数の場合は増やす可能性がある。ファンクラブ会員は1階(上履きが必要)、会員以外は2階で観覧できる。感染予防のため来場時にはマスクを着用。検温や手指消毒も行う。

 ホームページの申し込みフォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S54760522/)で受け付ける。締め切りは26日午後6時。問い合わせはトライフープ岡山(086-230-3886)。

さんデジ特集

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP