山陽新聞デジタル|さんデジ

アマビエからの妖怪入門 8月16日付

アマビエからの妖怪入門 8月16日付
 子どもしんぶん「さん太タイムズ」は毎週日曜日発行。次回8月16日付の1、2面は、アマビエの流行や岡山の妖怪についての特集です。

 新型コロナウイルス感染症の流行をきっかけに、疫病封じのご利益があるとされる妖怪「アマビエ」が注目されています。岡山民俗学会理事で妖怪に詳しい木下浩さんに、ちょっと怖くて、ちょっとかわいい妖怪の不思議な世界について話を聞きました。

 「恐竜調査隊が行く」は化石などが見られる岡山県の博物館を紹介。「まなビバ」では、高梁市立高梁東中学校の活動を子どもたちが伝えます。

さんデジ特集

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP