山陽新聞デジタル|さんデジ

俳優の真島秀和さんがコロナ感染 NHK大河出演、放送に影響なし

 俳優の真島秀和さん(43)が新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所がツイッターで10日、明らかにした。6日に発熱してPCR検査を受け、7日に陽性と判明した。現在は平熱に戻り、症状はないという。

 真島さんは、放送が中断しているNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」に細川藤孝役で出演しており、7月30日に撮影に参加。担当者によると、関係者に濃厚接触者はおらず、8月30日に再開予定の放送に影響はない。

文化・芸能

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP