山陽新聞デジタル|さんデジ

水辺スポットin作州(6)奥津湖カヌー体験 風を感じてゆったり

カヌー体験を楽しむ子どもたち
カヌー体験を楽しむ子どもたち
水辺スポットin作州(6)奥津湖カヌー体験 風を感じてゆったり
 「競走しよう」「冷たくて気持ちいい」―。声を響かせパドルをこぐ子どもたちの近くで、のんびりと風を感じている人も。緑に包まれた湖面に穏やかな時間が流れる。

 苫田ダムの建設に伴って誕生した奥津湖(岡山県鏡野町奥津地域)では、カヌー体験ができる。湖畔の総合案内所「みずの郷(さと)奥津湖」付近を発着点に3プランを用意している。

 発着点周辺を回遊する「お試し」(30分)は子ども連れに人気。「カヌー体験」(1時間)は湖に架かる苫田大橋の下まで行け、「上級」(2時間)は約4キロ先の苫田ダムを目指す。

 関東地方から訪れた家族4人は1時間のプランを楽しみ、中学1年女子(12)は「橋の下や岸辺の木陰は静かで涼しかった。見上げた橋の隙間から見えた太陽の光がとてもきれいだった」と笑顔だった。

 運営する一般社団法人「カガミノミライ」のインストラクター松岡浩樹さん(42)は「波が少なく、初心者や子どもも安心。ゆったりとした時間を過ごせます」と話す。カワセミやシカを見られることもあるという。

 体験は10月25日まで。要予約。プランにより料金は異なり、飼い犬の利用も別料金で相談できる。原則水、木曜休み。13~16日は30分のプランに限定し、予約不要で1人千円で受け付ける。予約や問い合わせはカガミノミライ(0868-54-7655)。

 =おわり

おでかけ

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP