山陽新聞デジタル|さんデジ

元NEWS手越がフォトエッセー 「次の人生への決意表明」

 6月にジャニーズ事務所を退所した、アイドルグループ「NEWS」の元メンバーでタレントの手越祐也が、東京都内でフォトエッセー「AVALANCHE(アバランチ)」の出版記念会見を開いた。手越はエッセーについて「第1章の幕を閉じて、次の人生へ進む決意表明」と語った。

 ジャニーズ時代の18年を振り返り、NEWSのメンバー、事務所の先輩後輩とのエピソードや、出演していた人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の秘話などをつづった。刊行に至った思いについては「真実ではない状況、もやもやを残したまま次へ行っていいのかと思った。これまで支えてくれた人への感謝の気持ちも伝えたかった」と明かした。

 退所から1カ月半、忙しい日々を送り「今までの人生のスピードで比較すると、半年分くらい仕事をした」と振り返った手越。エッセーでは恋愛遍歴にも触れているが、「(今は)デビューした時と一緒で、恋愛や結婚をしている暇はない」と仕事での充実ぶりを強調した。

 日本の農業を応援する活動「手越村」の構想も披露。「海外へたくさん行って、食や農業の大切さに感銘を受けた。山梨県でできそうかなと考えている」。同じくジャニーズ事務所出身で、人気グループ「TOKIO」のメンバーだった山口達也さんに向け「人生、農業の先輩として指導してもらいたい」とラブコールを送った。

 双葉社刊、1760円。

文化・芸能

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP