山陽新聞デジタル|さんデジ

チュッピーファンクラブ登録して 総社市創設、限定イベントも企画

ファンクラブの会員登録を呼び掛けるチュッピー
ファンクラブの会員登録を呼び掛けるチュッピー
 総社市のPRキャラクター・チュッピーのファンクラブが結成された。会員登録すれば、市からシリアルナンバーを記した会員証のほか、会報やメールマガジンが届く。

 新型コロナウイルスの影響で祭りやイベントの中止が相次ぎ、市民と触れ合う機会が減ったことから、ファンとの新たな関係づくりを目指し、市が創設した。会員証は名刺サイズ。メールマガジンは月1回、会報は年1回発行予定。コロナ収束後には、チュッピーとの遠足など会員限定イベントも企画する。

 チュッピーは子(ね)年の2008年、市が掲げる「子育て王国」のPRキャラクターとして誕生。16年の「ゆるキャラグランプリ」で全国3位となり、19年度から市全体をPRする任務を担う。ユーチューバーとしても活躍中で、縫いぐるみやポロシャツなどのグッズも多数販売されている。

 会費無料。市のホームページの専用フォームから登録できる。問い合わせは市魅力発信室(0866―92―8308)。

倉敷・総社

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP