山陽新聞デジタル|さんデジ

線路内に落石 伯備線で運休、遅れ 新見・新郷駅、150人に影響

 3日午後11時15分ごろ、新見市神郷釜村のJR伯備線新郷駅で、線路内に石が落ちているのを保守作業員が見つけた。落石は複数個あり、最も大きいものは直径約20センチだった。終電後で、列車との接触などはなかった。

 JR西日本岡山支社によると、線路西側の山の斜面に動物が掘り起こしたような跡があったという。安全確認のため、足立―新郷間で4日始発から午前6時50分まで運転を見合わせ、特急など上下5本が運休・部分運休、下り1本が18分遅れ、約150人に影響した。

関連記事

主要

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP