山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山市 人数制限撤廃を先送り 主催行事、コロナ感染再拡大で

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は29日、新型コロナウイルスの全国的な感染再拡大を受け、8月1日に予定していた市主催行事での人数制限の撤廃を先送りすることを決めた。上限5千人とする制限を8月末まで継続する。

 市役所で開いた対策本部会議で決定した。慎重な対応を求める政府方針を踏まえて判断した。河野広幸理事・危機管理監は「イベント前後の交通機関で3密(密閉、密集、密接)が発生するなど、感染拡大につながる恐れがある」と述べた。撤廃は今後、感染状況などを見ながら検討する。

 また、人数にかかわらず全国から来訪が見込まれたり、参加者の把握が困難だったりする行事については中止を含めて慎重に検討する方針を確認。7月以降、市内で感染が相次いでいることから、入院先の調整などコロナ対応に当たる職員を増強するとの報告もあった。

政治行政

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP