山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山市でシステム障害 住民票の写しの発行などできず

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は27日、システム障害のため住民票の写しの発行や転入転出の受け付けができなくなったと発表した。4区役所で計67件のトラブルがあったほか、コンビニでの証明書交付サービスに影響した可能性があるという。

 市によると同日午前8時ごろ、業務の準備をしていた職員が住民票の記録などを行うシステムが正常に立ち上がらないことに気付いた。システムを再起動し、約1時間20分後に復旧した。

 原因は調査中。影響のあった市民に再来庁してもらって対応するほか、発行できなかった書類は後日郵送する。

政治行政

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP