山陽新聞デジタル|さんデジ

井原鉄道が総社駅の記念入場券 鉄道グッズギャラリー開設記念

井原鉄道が販売する井原線総社駅の記念入場券
井原鉄道が販売する井原線総社駅の記念入場券
蒸気機関車(SL)の写真や鉄道模型を展示する総社クロスポイント
蒸気機関車(SL)の写真や鉄道模型を展示する総社クロスポイント
 井原線総社駅前のビルに開設される鉄道グッズ展示ギャラリー「総社クロスポイント」のオープンに合わせ、井原線(総社市―福山市神辺町)を運行する井原鉄道(井原市東江原町)は23日、総社駅の記念入場券を発売する。

 紙製で縦5・5センチ、横9・2センチ。デザインは、同線の高架を走っている車両の写真と、車両や線路の分岐部分をイラスト化した同ギャラリーのロゴマークを組み合わせた。右側には「井原鉄道 総社駅」などと記し、シリアルナンバーも入っている。

 1枚190円。同ギャラリーで200枚を販売する。同ギャラリーの営業時間は金~月曜日と祝日の午前11時~午後7時。問い合わせは井原鉄道(0866―63―2677)。

 同ギャラリーは総社市の合同会社「縁社屋」が23日に開く。JRが国鉄時代の記念切符や制服、雑誌など2千点以上を展示するほか、鉄道模型を走らせるジオラマも設ける。

総社市

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP