山陽新聞デジタル|さんデジ

【ファジ】磐田戦写真ダイジェスト 猛攻しのぎ勝ち点1

前半13分、先制ゴールを決めて喜ぶ清水慎太郎選手(中央)ら
前半13分、先制ゴールを決めて喜ぶ清水慎太郎選手(中央)ら
 サッカーJ2ファジアーノ岡山は5日、アウェーで磐田と対戦し、1-1で引き分けた。前半13分、清水慎太郎選手が先制したが、後半に田中裕介選手がレッドカードで一発退場。直後のFKで同点に追いつかれたが、GKポープ・ウィリアム選手をはじめDF、MF陣の体を張った守備で磐田の猛攻をしのいだ。紙面未掲載の写真でゲームを振り返る。
キックオフ前、古巣の磐田の選手と健闘を誓う上田康太選手(右端)
キックオフ前、古巣の磐田の選手と健闘を誓う上田康太選手(右端)
前半、先制ゴールを決める清水慎太郎選手(右)
前半、先制ゴールを決める清水慎太郎選手(右)
前半、ゴールに迫るイ・ヨンジェ選手
前半、ゴールに迫るイ・ヨンジェ選手
復帰戦となった関戸健二選手(中央)。けがで長期離脱していた
復帰戦となった関戸健二選手(中央)。けがで長期離脱していた
後半43分に途中交代でピッチに立った野口竜彦選手。Jリーグデビュー戦になった
後半43分に途中交代でピッチに立った野口竜彦選手。Jリーグデビュー戦になった
好守が光ったGKポープ・ウィリアム選手(黄色のユニホーム)
好守が光ったGKポープ・ウィリアム選手(黄色のユニホーム)
古巣の磐田の選手と競り合う斉藤和樹選手(左)
古巣の磐田の選手と競り合う斉藤和樹選手(左)
体を張って磐田の猛攻をしのぐパウリーニョ選手(中央)ら
体を張って磐田の猛攻をしのぐパウリーニョ選手(中央)ら
後半25分、磐田の上原力也選手に同点FKを許す
後半25分、磐田の上原力也選手に同点FKを許す
ゴール裏には磐田サポーターの顔写真がデザインされたフラッグが掲げられ、選手を後押しした
ゴール裏には磐田サポーターの顔写真がデザインされたフラッグが掲げられ、選手を後押しした

ファジ&岡山スポーツ

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP