山陽新聞デジタル|さんデジ

強制不妊訴訟 救済を阻んだ「時間の壁」

 障害などを理由に不妊手術を認めた旧優生保護法下で、説明もなく手術を強制されたとして、東京都の男性(...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、
ログインして全文をご覧頂けます。

コラム

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP