山陽新聞デジタル|さんデジ

11月のJFEフェスタ中止 倉敷で予定、コロナ「第2波」懸念

約8万人が訪れた昨年のJFE西日本フェスタinくらしき
約8万人が訪れた昨年のJFE西日本フェスタinくらしき
 JFEスチール西日本製鉄所倉敷地区(倉敷市水島川崎通)は3日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、11月3日に予定していた「JFE西日本フェスタinくらしき」を中止すると発表した。

 感染が収束しておらず、流行の「第2波」への懸念もあることから判断した。中止は昭和天皇の容体悪化を受けて取りやめた1988年以来。

 同フェスタは地域貢献の一環として、前身の川崎製鉄時代の79年から開催。工場見学や模擬店、ゲストによるステージショーなど多彩な催しがあり、昨年は約8万人(主催者発表)が訪れた。

 同製鉄所は「岡山県内外から多くの来場が見込まれる。安全を最優先に考えた」としている。

地域話題

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP