山陽新聞デジタル|さんデジ

トヨタの中国販売6月は22%増 日系勢に勢い戻る

 【北京共同】トヨタ自動車が3日発表した中国市場での6月の新車販売は、前年同月比22・8%増の17万2900台だった。日産自動車とマツダも前年実績を上回り、いずれも3カ月連続のプラス。新型コロナによるダメージから日系勢が勢いを取り戻した。

 一方、ホンダは4・1%減の14万2363台となり、明暗が分かれた。

 トヨタは新型カローラや高級車ブランドのレクサスが好調だった。1~6月の累計でも前年同期比2・2%減の水準にまで戻した。

 日産は前年同月比4・5%増の13万6929台。SUVなどがけん引した。

 マツダは7・3%増の2万1002台。マツダ3などが売れた。

経済

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP