山陽新聞デジタル|さんデジ

リモートワークで移住推進 地方国立大、定員増

 まち・ひと・しごと創生基本方針案ポイント
 まち・ひと・しごと創生基本方針案ポイント
 東京一極集中是正と人口減少克服に向けた政府の2020年「まち・ひと・しごと創生基本方針」案が1日判明した。新型コロナウイルス対策で定着しつつある在宅・遠隔勤務などの「リモートワーク」を支援し、地方移住や東京企業の地方オフィス開設を推進。地域での人材育成強化に向け、地方国立大の定員増も盛り込んだ。月内に閣議決定する。

 政府は20~24年度に取り組む地方創生の第2期総合戦略を昨年末に決定。基本方針案は、戦略に沿った施策の方向性をまとめた。21年度予算の概算要求や税制改正要望に反映させる。

くらし・話題

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP