山陽新聞デジタル|さんデジ

過剰な演出あったと報道 週刊文春、木村さん死去で

 フジテレビのリアリティー番組「テラスハウス」に出演した女子プロレスラー木村花さん(22)が会員制交流サイト(SNS)で誹謗中傷を多数受けた後に死去した問題で、番組スタッフから過剰な演出があったことを木村さんが母に告げていたと、週刊文春が1日、ウェブサイト上で報じた。

 記事によると、木村さんの母が取材に応じ、木村さんが「(スタッフに)1のことを100にして盛り上げて欲しいって言われて。(誹謗中傷を受けたシーンは)スタッフにめっちゃ煽られた。盛り上げなきゃと思った」などと話していたと明かしたという。

文化・芸能

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP