山陽新聞デジタル|さんデジ

広島市で1人コロナ感染 広島県内58日ぶり、市中感染か

広島市役所
広島市役所
 広島市は1日、市内で新たに新型コロナウイルス感染者1人が発生したと発表した。発症前14日以内に海外や広島県外へ行っておらず感染経路は不明だが、市中感染の可能性はあるという。同県での新規感染発表は5月4日以来58日ぶり。感染者数は165人(再陽性4人を除く)となった。

 感染者は味覚・嗅覚障害や38度の発熱があり、6月29日に市内の医療機関をオンラインで受診。医師が感染を疑い、30日にPCR検査で陽性が判明した。1日に市内の指定医療機関に入院したが、軽症という。接触者3人は同日の検査でいずれも陰性だった。

 市は今回の感染者の年代や性別、職業などを本人の希望で公表していない。

医療

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP