山陽新聞デジタル|さんデジ

県学力テスト実施期間スタート 8月末まで、各校で実施へ

 岡山県教委が県内の小学3~5年と中学1、2年を対象に行っている県学力テストの実施期間が22日始まった。例年は全国学力テストと併せて4月に一斉実施しているが、今年は新型コロナウイルスの影響で県内の小中学校などで休校が続き、全国テストも中止となったことから、各市町村教委に8月末までに実施するよう求めている。

 テストは、岡山市教委分を除く公立の約410校で実施。国語と算数・数学を全学年で行い、中2のみ英語もある。全国と比較できるように民間のテストを取り入れている。

 実施時期は、休校で流動的な学校行事などと日程を調整して各校が独自に行うことになっており、県教委は把握していない。大半の学校では休校から再開して間もないことから22日の実施を見送ったとみられる。

 県教委は結果を11月上旬までに公表する予定。義務教育課は「休校期間も県内でばらつきがあり、新型コロナが学力定着に与えた影響を見極める必要がある。地域の実情に合わせて柔軟に実施してほしい」としている。

教育

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP