山陽新聞デジタル|さんデジ

【コロナ禍に思う】住宅工事滞り価格下落 津山綜合木材市場(津山市上田邑)木下恒久社長(68)

 木材の主な用途は住宅用の建材だ。新型コロナウイルスの影響で全国的に工事が滞り、需要と供給のバランス...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、
ログインして全文をご覧頂けます。

コロナ禍に思う

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP