山陽新聞デジタル|さんデジ

「待つことで人は育つ」 6月14日付

「待つことで人は育つ」 6月14日付
 子どもしんぶん「さん太タイムズ」は毎週日曜発行。次回6月14日付の1、2面は、二人の少女の心の交流を描いた「あららのはたけ」で第35回坪田譲治文学賞を受賞した村中李衣さん(ノートルダム清心女子大教授)のインタビューです。

 「あららのはたけ」は横浜から山口に引っ越した少女と横浜の親友が、手紙のやり取りを通して成長する物語です。「待つことで人は育つ」という村中さんに、新型コロナウイルス対策のために人と接する機会が制限されて何か物足りなさを感じている子どもたちへのメッセージをもらいました。

 10面「まなビバ」では、玉島北中学校の教科ごとに教室を変える取り組みや清掃ボランティア活動などについて生徒が伝えます。

さんデジ特集

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP