山陽新聞デジタル|さんデジ

福山の60代男性が再陽性 新型コロナ、再陽性は4人目

福山市役所
福山市役所
 福山市は4日、新型コロナウイルス感染後に陰性となって退院していた市内の60代男性が再び陽性となったと発表した。広島県内での再陽性確認は4人目。

 男性は同市上下水道局職員で、4月17日に感染が判明して入院後、5月19日に退院。自宅療養中で、職場復帰に向けて今月4日に行ったPCR検査で再び陽性が確認された。症状はなく、市は体内にウイルスが残っていたとみている。濃厚接触者は同居家族2人で、今後検査を行う。

 同県内の感染者は再陽性を除き164人、同市内は22人。

医療

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP