山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 県内13人目感染確認 東京在住の30代男性

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は8日、東京都在住の30代男性の新型コロナウイルス感染が県内で確認されたと発表した。県内での感染確認は13人目。

 発表によると、男性は音楽関係の自営業。3月28日からのどの痛みやけん怠感、息苦しさ、発熱があり、7日に帰国者・接触者外来を受診。PCR検査で7日、陽性と判明した。

 男性は3月24、25日は東京のライブハウスなどで仕事をし27日、航空便で福岡県へ移動。28日から今月1日まで福岡市内の飲食店で仕事をするなどし、車中泊で福岡県内に滞在。2日に自家用車で岡山県に移動し、赤磐市内の親族宅で過ごしていた。外出時にはマスクを着けていたという。赤磐市内の親族は不在で、濃厚接触者について調べている。

【新型コロナウイルス 岡山の最新ニュースはこちら】

新型コロナ・岡山対応

あなたにおすすめ

さんデジ特集

TOP