山陽新聞デジタル|さんデジ

写真ニュース

栃社山 誕生寺(とちこそざん たんじょうじ)

2020年10月02日 08時55分 更新

栃社山 誕生寺(とちこそざん たんじょうじ)

1695(元禄8)年に再建された御影堂(本堂)。国指定重要文化財

⇒この写真の記事へ

  • 1695(元禄8)年に再建された御影堂(本堂)。国指定重要文化財

  • 1716(正徳6)年建立の山門。国指定重要文化財

  • 二十五菩薩練供養の様子

  • 開山・熊谷法力房蓮生大法師

  • 客殿から方丈庭園(法楽園)を望む

  • 幕末の雪舟こと狩野法橋義信一代の傑作 襖絵

  • 橋本堅太郎作の「母の祈り」(法然上人母・秦氏君)

  • 御忌大会・人形供養。法然上人の御忌大会にあわせて、人形供養を行う。古くなった大切な人形やぬいぐるみを、魂抜きの作法を行った上で供養する。

あなたにおすすめ

ページトップへ