山陽新聞デジタル|さんデジ

写真ニュース

最上稲荷[最上稲荷山 妙教寺](さいじょういなり さいじょういなりさん みょうきょうじ)

2019年06月21日 09時35分 更新

最上稲荷[最上稲荷山 妙教寺](さいじょういなり さいじょういなりさん みょうきょうじ)

寒松庭を眺めつつの法話会「運気カフェ」

⇒この写真の記事へ

  • 本殿である霊光殿は1979(昭和54)年に建てられたもの

  • 黄金に輝く仁王像が荘厳な仁王門

  • 力強い石組みが特徴の池泉鑑賞式庭園「寒松庭」

  • 江戸時代に再建された旧本殿・霊応殿

  • 正月には県内随一の初詣客でにぎわう本殿(霊光殿)の前

  • 塗り直しされ、さらに威厳を増した大鳥居

  • 両縁の神を祀った縁の末社。左が縁切りで、右が縁結び

  • 最上さま

  • 滝行も体験できる修行体験「浄心」

  • 寒松庭を眺めつつの法話会「運気カフェ」

  • 10万袋の福豆を投じる「節分豆まき式」

  • 7月の第3日曜日にある夏季大祭は八大龍王尊の祭り

  • 5色のお手綱からご利益が得られる「最上位経王大菩薩年次祭」

  • 12月第2土・日曜日に行われる「お火たき大祭」

あなたにおすすめ

ページトップへ