山陽新聞デジタル|さんデジ

動画ニュース

難病に理解を 患者ら徒歩で訴え 倉敷でキャンペーン

2021年10月24日 17時31分 更新

 難病患者や家族、支援者らが病気への理解や支援を訴えるウオーキングキャンペーン(岡山県難病団体連絡協議会主催)が24日、倉敷市内で繰り広げられた。  関係者や活動に賛同する人たち約120人が参加。内部障害や内臓疾患があることを示す「ハート...

⇒この動画の記事へ

あなたにおすすめ

ページトップへ