山陽新聞デジタル|さんデジ

安達祐一 先生

遺言書の作成要件が緩和された?

Q:終活として、遺言書を書こうと考えています。最近法律の改正で、自筆証書遺言も全文自...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2019年02月07日 02時28分 更新)

先生紹介

  • 安達祐一 先生

    安達法律事務所

    倉敷市鶴形1-4-15 シャトーブリアン2F

    TEL.086-423-5311 http://www.adachilaw.jp/

    2004年東京大学法学部卒業。同年司法試験合格。司法修習を経て06年弁護士登録。10年、生まれ育った倉敷市内で開業。

    「地元住民の方に密着したサービスを心がけています。倉敷センター街の先にある事務所で、ご相談をお待ちしています」

ページトップへ