山陽新聞デジタル|さんデジ

【恋愛】むすびの松(倉敷市、羽黒神社) (むすびのまつ)

観光スポット
  • ハート形の絵馬掛けには、良縁を願う絵馬がぎっしり

    ハート形の絵馬掛けには、良縁を願う絵馬がぎっしり

    • 本殿をぐるりと囲む七福神の石像

  • 2重にハート結ぶ枝 七福神のダブル効果期待

     高さ3メートルほどの松のそばに、白いハート形のかわいらしい絵馬掛けが目を引く。根元には、これまたハートをかたどるように石が並べられている。松そのものは、途中から二股になった枝が、なんと2重に結ばれ、少し離れた場所から見ると、結ばれた枝がハートの形に見える。
     倉敷市玉島地区の中心部にあり、玉島の干拓工事とまちの繁栄を祈り、約360年ほど前に建てられた羽黒神社(同市玉島中央町)。「むすびの松」と呼ばれる松は、本殿そばに植えられている。約40年前、地元住民から、縁結びの神「大国主命(おおくにぬしのみこと)」をまつる同神社に寄進の申し入れがあったという。
     以来、地元住民に親しまれてきたが、絵馬掛けなどを作ったのは10年ほど前。若い女性の参拝客が多いという。絵馬は手作りのため、訪れる際は事前にあるかどうか確認しておくとよい。本殿の庇(ひさし)の下には木彫りの七福神が並んでいるが、見えにくいとの声を受け、本殿をぐるっと囲むように石像を配置した。合わせてお参りすると、ご利益がさらにアップするかも?

    お店・施設情報

    住所 倉敷市玉島中央町1-12-1
    問い合わせ 086-522-2695
    料金 絵馬1個500円(数に限りがあるので事前に確認を)
    アクセス 山陽道玉島インターから車で10分
    駐車場 約10台
    インフォメーション 駐車場は鳥居をくぐり、坂を登った場所にある。坂はかなり急だが、思い切ってアクセルを踏もう

関連スポット

  • 羽黒神社
    羽黒神社
    1658年、備中松山藩主・水谷勝隆が玉島港を開く際、干拓工事の成功を祈って出羽の羽黒神社を勧請した神社。 門前に開かれた港が瀬戸内有数の交易拠点へと発展し、羽黒神社を中心に玉島の街が形づくられた...
    ⇒続きを見る

周辺のイベント

Ceramic Reflections between Japan and United States
Ceramic Reflections between Japan and United States
ギャラリー「遊美工房」
(倉敷市)

周辺のグルメスポット

カラオケぽちたま 玉島店
カラオケぽちたま 玉島店
今人気のダーツ・ビリヤード・バッティングセンター・カラオケ・スト...
(カラオケ/倉敷市)
手打うどん 蔵
手打うどん 蔵
うどん屋 [総席数]60 [宴会最大人数]30
(うどん・そば・丼/倉敷市)
マークオーレカフェ
マークオーレカフェ
本格的な洋食と、趣向をこらしたスイーツが楽しめる人気のカフェ。料...
(ステーキ・ハンバーグ/倉敷市)
武蔵の国 玉島本店
武蔵の国 玉島本店
焼鳥、ラーメンと二刀流の「武蔵の国」です。大人から子供、カップル...
(ラーメン/倉敷市)
ページトップへ