山陽新聞デジタル|さんデジ

瀬戸内国際芸術祭

2019おかやま回顧(3)岡山芸術交流 瀬戸芸と連携、入場者増

 岡山市中心部、県天神山文化プラザや林原美術館、岡山城などが集まるカルチャーゾーンは今秋、ピンク色の...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2019年12月19日 13時15分 更新)

関連記事

【瀬戸内国際芸術祭】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ