山陽新聞デジタル|さんデジ

お知らせ

樋の尻山 西国33観音霊場第四番槇尾寺の岩壁に造立された仏像(樋の尻山 嫁いらず観音院)

樋の尻山 西国33観音霊場第四番槇尾寺の岩壁に造立された仏像(樋の尻山 嫁いらず観音院)
本堂東約200mに位置する木漏れ日差し込む妙見平の自然の岩壁に刻まれた磨崖仏の深索に出かけてみてはいかがでしょうか。詳しくは、0866-67-2202。

【お知らせ】の最新記事

  • 7月7日 七夕まつり(最上稲荷)
    7月7日 七夕まつり(最上稲荷)
    7月7日(火)、良縁成就・諸芸上達を祈る善男善女のためのご祈祷が、本殿にて終日行われます。ご祈祷を受けた方には、特別札・お守り・短冊が授与されます。 ⇒続きを見る
  • 7月7日 縁の末社で両縁参り(最上稲荷)
    7月7日 縁の末社で両縁参り(最上稲荷)
    7月7日(火)午前11時から、僧侶が「縁の末社」の正式参拝を伝授します。茶菓のご接待と「縁」にまつわる法話の後に、参加者限定の「縁御守」が授与されます。奉納料は900円。1月を除く毎月7日に行わ...⇒続きを見る
  • 7月12日 投げ銭供養(朝日寺)
    7月12日 投げ銭供養(朝日寺)
    7月12日午前9時半~10時ごろ、御詠歌奉納と法要があります。投げ銭供養は江戸時代よりこの地域にのみ伝わる、紙に包んだおさい銭を投げて亡くなった方を供養する非常に珍しい風習の行事ですが、今回は社...⇒続きを見る
  • 8月7日 縁の末社で両縁参り(最上稲荷)
    8月7日 縁の末社で両縁参り(最上稲荷)
    8月7日(金)午前11時、縁の末社で両縁参りが行われます。僧侶が「縁の末社」への正式参拝を伝授します。正式参拝後は「縁」にまつ わる法話が行われ、参加者限定の「縁御守」が授与されます(奉納料90...⇒続きを見る
  • 桃の御朱印帳(吉備津彦神社)
    桃の御朱印帳(吉備津彦神社)
    2016年6月、吉備津彦神社に新しい御朱印帳が誕生しました。表は、岡山名物の白桃が、昔話「ももたろう」のお話のように川を流れている様子が描かれています。中の紙には、表と同様の桃が描かれており、岡...⇒続きを見る

あなたにおすすめ

ページトップへ