山陽新聞デジタル|さんデジ

2020年版ガイドブックは10月発刊予定です。

ニュース

パクチーの魅力満喫 岡山で奉納祭 ギョーザやビールと一緒に

ギョーザに特産のパクチーを盛り付ける来場者
ギョーザに特産のパクチーを盛り付ける来場者
 岡山県産の香草・パクチーをテーマにした「岡山パクチー奉納祭」が9日、岡山市中区祇園の備前国総社宮で開かれた。新型コロナウイルスの影響で規模を縮小したが、来場者は主産地の同市北区玉柏・牟佐地区のパクチーを使った料理などを通じて魅力を満喫した。

 例年は飲食店などが6、7ブースを並べるが、密を避けるため、パクチーを添えたギョーザ、パクチーを使ったビールを提供する2ブースに絞った。

 訪れた住民ら約100人は、好きな量のパクチーをギョーザに盛り、ビールと一緒に堪能。くせが強くなく、甘味のある味に、満足そうな表情を浮かべていた。同市中区、会社員(31)は「他地域のパクチーよりまろやかで食べやすく、ギョーザによく合う。ビールも爽やか」と話した。

 奉納祭は生産者らでつくる実行委の主催で、2016年に始まり4回目。地理的に近い関係で同神社が会場となっている。実行委と武部一宏宮司が豊作を願って正殿に同地区産のパクチーを供える神事も行われた。

(2020年08月09日 19時19分 更新)

【ニュース】の最新記事

あなたにおすすめ

ページトップへ