山陽新聞デジタル|さんデジ

先生紹介

  • 河合知則 先生

    新倉敷胃腸肛門外科

    倉敷市玉島1719

    086-525-5001

    http://www.sinkura-hsp.com

    新倉敷胃腸肛門外科 院長 医学博士。ケアハウスあいの泉 理事長。有料老人ホームあいの泉 理事長。1968年東京医科大学卒業。岡山大学医学部大学院修了。岡山大学第一外科、尾道市立市民病院など経て85年開業。日本大腸肛門病学会専門医、日本外科学会専門医・指導医、日本東洋医学会専門医・指導医。

コラム

  • 肛門から出血、便にも血が混じる
    肛門から出血、便にも血が混じる
    (胃腸肛門外科/河合知則 先生)
     肛門からの出血にもいろいろタイプがあります。出血の仕方や色によって、どこから出血したか、おおよそ分かる場合があります。 過去1回だけの出血でも ...⇒続きを見る

Q&A

  • ステロイド抵抗性潰瘍性大腸炎とは?
    (胃腸肛門外科/河合知則 先生)
    Q:19歳男性です。6カ月前から下痢が続き血便を伴います。ステロイド抵抗性潰瘍性大腸炎と言われましたが、どのような病気でしょうか。 A:粘膜に...⇒続きを見る
ページトップへ