山陽新聞デジタル|さんデジ

財務相、予算確保「全力挙げる」 東京五輪・パラ延期で

 国立競技場前の五輪モニュメント=3月、東京都新宿区
 国立競技場前の五輪モニュメント=3月、東京都新宿区
 麻生太郎副総理兼財務相は2日、東京五輪・パラリンピック延期で必要となる予算の確保に前向きに取り組む意向を示した。超党派の東京五輪・パラリンピック推進議連の総会で十分な予算措置を求められ「きちんと対応しなければならないことは確かだ。全力を挙げる」と述べた。

 主に選手の強化費などを念頭に置いた発言とみられ、延期で新たに上乗せされる追加経費については大会組織委員会、東京都、国、国際オリンピック委員会(IOC)で今後協議される。 

 1年延期となったことに関し「これだけ短期間で決められたのはまれな例だ。しゃにむに盛り上げなければならない」とも強調した。

(2020年04月02日 14時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ