山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山・感染者の家族3人とも陰性 市発表、同行の長女や夫ら

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は23日、スペイン旅行から帰国後に新型コロナウイルスの感染が判明した60代女性=同市北区=の濃厚接触者とされる家族3人について、PCR検査で全員の陰性を確認したと発表した。

 陰性だったのは、女性と一緒に旅行した別居の40代長女=同市、同居の60代夫、別居の30代長男=岡山県早島町。いずれも症状は無かった。

 市によると、女性の容体は安定しているものの、経過観察のため23日に市内の病院に入院した。市が女性の行動歴を確認したところ、帰国後は主に自宅で過ごしており、現時点で3人以外の濃厚接触者は確認できないとしている。

 女性は9~15日に長女と2人でスペインを訪問。22日のPCR検査で陽性となり、岡山県内初の感染者と確認された。

(2020年03月23日 20時28分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ