山陽新聞デジタル|さんデジ

真庭の全26小中、16日に再開 市コロナ対策本部で決定

 真庭市は11日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、3~13日としていた市内全26小中学校の臨時休校期間を延長せず、16日から予定通り再開することを決めた。

 市内や近隣自治体で感染者が出ていないため、児童生徒の心身の健康や学ぶ権利を確保する。感染者が近隣で確認されたり、岡山県内で多数出たりした場合には再び休校する方針。再開に合わせ、肌に直接触れない赤外線式体温計を全校に配備する。

(2020年03月11日 21時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ