山陽新聞デジタル|さんデジ

クルーズ船で2人死亡、新型肺炎 日本女性と英国男性

 横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=27日午後
 横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=27日午後
 厚生労働省は28日、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた東京都の70代女性と英国籍の男性の計2人が死亡した、と明らかにした。いずれもウイルス検査で感染が確認された。同船の死者は計6人となった。

 厚労省によると、女性は日本国籍の乗客。高血圧と糖尿病の持病があった。6日にウイルス検査で陽性が判明し、7日に医療機関に搬送された。12日に肺炎と診断され、19日に呼吸状態が悪化。28日に肺炎で死亡した。英国籍の男性の年代や病状の経過は明らかにしていない。

(2020年02月28日 22時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ