山陽新聞デジタル|さんデジ

北海道民に外出自粛要請 知事が「緊急事態宣言」

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「緊急事態宣言」を出す北海道の鈴木直道知事(右)=28日午後、北海道庁
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「緊急事態宣言」を出す北海道の鈴木直道知事(右)=28日午後、北海道庁
 北海道の鈴木直道知事=26日、北海道庁
 北海道の鈴木直道知事=26日、北海道庁
 北海道の鈴木直道知事は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、道民に対し「緊急事態宣言」を出した。今週末、飲食店やスポーツジムなど人が集まる場所への外出を控えるよう道民に呼び掛けている。自治体のトップが外出自粛を呼び掛けるのは異例。宣言に法的根拠はない。

 宣言は「(感染の)状況はより深刻さを増している。命と健康を守るため、この週末は外出を控えてください」と要請、緊急事態は3月19日まで続くとしている。

 27日に感染を発表した70代男性が北見市で開かれた展示会で、札幌市の3人を含む別の感染者5人と濃厚接触しており、感染者の集団発生の疑いが判明した。

(2020年02月28日 21時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ