山陽新聞デジタル|さんデジ

JR四国「2700系車両」の靴下 幼児向け、キヨスクなどで販売 

四国キヨスクが発売した2700系の「鉄下」
四国キヨスクが発売した2700系の「鉄下」
 JR四国グループの四国キヨスク(高松市西の丸町)は、同社が販売する四国地方の鉄道車両をモチーフにした幼児向けの靴下「鉄下」シリーズに、「2700系 南風・うずしお」を追加した。

 2700系は、昨年8月にデビューした新型の特急車両。グレーを基調に四国の祭りをイメージした赤とオリーブにちなんだ緑が配色されている。

 サイズは16~20センチで、対象は幼稚園年少から小学校低学年。1足432円。JR四国の駅にあるキヨスク銘品館やセブン―イレブンKiosk各店などで販売している。

 四国キヨスクは「旅の思い出にするとともにJR四国が誇る最新車両に親しんでほしい」としている。問い合わせは同社(087―851―0171)。

(2020年02月27日 18時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ