山陽新聞デジタル|さんデジ

企業にイベント中止や延期を要請 経産相ら3閣僚、労使代表と会談

 経産省で開かれた(右列手前から)連合の神津里季生会長、経団連の中西宏明会長ら労使団体の代表と梶山経産相(左列中央)ら3閣僚の会談=26日
 経産省で開かれた(右列手前から)連合の神津里季生会長、経団連の中西宏明会長ら労使団体の代表と梶山経産相(左列中央)ら3閣僚の会談=26日
 梶山弘志経済産業相ら3閣僚は26日、経団連の中西宏明会長や連合の神津里季生会長ら労使団体の代表と会談し、新型コロナウイルスによる肺炎拡大を抑えるため、企業などが開催するイベントについて中止や延期などの対応を要請した。在宅勤務などでのテレワークや時差通勤を推進することも求めた。

 官民一体となり、感染リスクを減らすのが狙い。梶山氏は、説明会などの経産省のイベントを原則として今後2週間、延期または中止にする方針も明らかにした。

 労使団体との会談は経産省で開かれ、政府側からは加藤勝信厚生労働相、赤羽一嘉国土交通相が出席した。

(2020年02月26日 22時30分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ