山陽新聞デジタル|さんデジ

世界ランク、錦織圭31位に後退 テニス、西岡は自己最高48位

 男子テニスの24日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)は一つ下がって31位となった。デルレービーチ・オープンで準優勝した西岡良仁(ミキハウス)は63位から自己最高の48位に浮上。杉田祐一(三菱電機)は81位、内山靖崇(北日本物産)は99位だった。

 1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、2位ラファエル・ナダル(スペイン)、3位ロジャー・フェデラー(スイス)に変動はなかった。(共同)

(2020年02月24日 12時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ