山陽新聞デジタル|さんデジ

韓国大統領機、羽田に到着 クルーズ船乗客ら相次ぎ帰国へ

 韓国政府が派遣した大統領専用機=18日午後、羽田空港
 韓国政府が派遣した大統領専用機=18日午後、羽田空港
 【ソウル共同】新型コロナウイルスの感染が広がったクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から韓国人乗客らを退避させるため、韓国政府が派遣した大統領専用機が18日、羽田空港に到着した。韓国政府関係者によると、韓国人6人と配偶者の日本人1人の計7人を搭乗させ、19日午前に羽田空港を出発。ソウル近郊の金浦空港に戻り、14日間は施設に隔離する。

 オーストラリアもチャーター機を派遣し、19日に日本を出発予定。カナダと香港も19日に到着の見込みだ。イスラエルは20日の出発を予定。イタリアなども移送の準備を進めている。英国でも同様の対応を求める声が高まっている。

(2020年02月18日 19時48分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ