山陽新聞デジタル|さんデジ

徳勝龍「朝乃山に注目を」 福祉大相撲、笑い誘う

 NHK福祉大相撲のトークショーで話す徳勝龍=11日午後、東京・両国国技館
 NHK福祉大相撲のトークショーで話す徳勝龍=11日午後、東京・両国国技館
 1月の大相撲初場所で幕尻優勝を飾った徳勝龍が11日、東京・両国国技館で行われたNHK福祉大相撲でトークショーに臨み、春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)へ「一番一番一生懸命頑張りたい」と語りつつ「自分はいいので朝乃山に注目してください」と大関昇進に挑む母校近大の後輩を引き合いに出し、笑いを誘った。

 33歳での初優勝に「自分が主役になれる日が来るなんて全く思わなかった」と振り返った。再入幕した昨年夏場所で大きく負け越して発奮し「心を入れ替えて日々頑張ることができた」と、躍進の要因を挙げた。

 初場所後引退した元大関豪栄道の武隈親方は警備を担当した。

(2020年02月11日 19時20分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ