山陽新聞デジタル|さんデジ

柔道女子、角田と前田が優勝 グランプリ・テルアビブ大会

 柔道のグランプリ・テルアビブ大会第1日48キロ級の決勝でフランスの選手と対戦する角田夏実(左)=23日、テルアビブ(AP=共同)
 柔道のグランプリ・テルアビブ大会第1日48キロ級の決勝でフランスの選手と対戦する角田夏実(左)=23日、テルアビブ(AP=共同)
 柔道のグランプリ・テルアビブ大会第1日は23日、イスラエルのテルアビブで行われ、女子で48キロ級の角田夏実(了徳寺大職)、52キロ級の前田千島(三井住友海上)が優勝した。男子60キロ級の青木大(パーク24)は3位だった。(共同)

(2020年01月24日 09時35分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ