山陽新聞デジタル|さんデジ

「おすすめ機能」追加、HP刷新 県「縁むすびネット」利便性向上

「おすすめ機能」を追加したおかやま縁むすびネットのデモ画面
「おすすめ機能」を追加したおかやま縁むすびネットのデモ画面
 岡山県は、「おかやま出会い・結婚サポートセンター」(岡山、倉敷、津山市)の専用端末で運営している結婚マッチングシステム「おかやま縁むすびネット」の利便性を高めようと、機能強化を図った。効率的に交際相手が見つかるよう「おすすめ機能」を追加するとともに、ホームページをリニューアルした。

 機能の追加では、面会の申し込みに対して5日間の回答期限までに返信が来なかった相手や、利用者が同時に複数の申し込みを受けたため対応できなかった相手をお薦めの人として表示する。

 蓄積してきたデータを生かし、マッチングする可能性が高いと思われる相手を紹介する機能も女性限定で開始。この機能を先行導入した愛媛県では、面会が成立した確率が2倍になったという。

 ホームページでは成婚カップルからの応援メッセージや成婚件数の実績の掲載を始めたほか、県内市町村の結婚支援関連サイトへのリンクも新設。県子ども未来課は「相手探しの選択肢を広げ、マッチング率の向上を図りたい」としている。

 2017年度に始まった同システムによる成婚数は、22日時点で79組。

(2020年01月22日 21時21分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ