山陽新聞デジタル|さんデジ

雪不足 ひるぜん雪恋まつり中止 2月1、2日開催予定

昨年の「ひるぜん雪恋まつり」
昨年の「ひるぜん雪恋まつり」
 真庭市の蒜山観光協会は20日、蒜山地域で2月1、2日に開く予定だった「ひるぜん雪恋まつり」の中止を発表した。雪不足で、かまくら作りなどのイベントができないと判断した。まつりは2013年から始まったが、中止は初めて。

 まつり会場の休暇村蒜山高原(同市蒜山上福田)周辺は例年だと50センチ~1メートルの積雪があるが、20日現在、ほぼゼロの状況。メインイベントとして巨大かまくら(高さ3メートル、直径3・5メートル)5基の制作やそり遊びなどを予定していた。1週間前から準備が必要だが、積雪の見通しが立たないため中止を決めた。

(2020年01月20日 19時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ