山陽新聞デジタル|さんデジ

最後のセンター試験始まる 岡山県では8055人志願

問題冊子や解答用紙を配布され、試験開始を待つ受験生=18日午前9時12分、岡山大津島キャンパス
問題冊子や解答用紙を配布され、試験開始を待つ受験生=18日午前9時12分、岡山大津島キャンパス
最後のセンター試験始まる 岡山県では8055人志願
 本格的な入試シーズンの幕開けとなる大学入試センター試験が18日、全国の689会場で始まった。日程は19日までの2日間で、志願者は前回より1万9131人少ない55万7699人。1990年から毎年続いてきた試験は今回で最後となる。

 ◇

 岡山県内では岡山大(岡山市)など13会場で試験が行われた。志願者は前年度より233人少ない8055人。このうち現役生は7205人で、89・4%(前年度比0・6ポイント増)を占めた。外国語(筆記)は志願者の94・7%に当たる7630人が受験した。

 広島県は広島大(広島、東広島市)など16大学24会場で実施。志願者は前年度比334人減の1万4489人で、外国語(筆記)は94・3%の1万3657人が受けた。

 香川県は香川大(高松市、三木町)など4大学8会場であり、外国語(筆記)は4695人が臨んだ。志願者4881人(前年度比299人減)の96・2%。

(2020年01月18日 21時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ